フードプラン

ミニトマト

供給予定時期
12月上旬~7月上旬 ※生育状況により供給時期が変更になることがあります
フードプランのこだわり

●牛ふん堆肥などの有機質肥料を中心にしっかり土づくりをしています。

●化学合成農薬の使用回数を一般栽培の2分の1以下に抑えて栽培しました。

●食味・糖度の安定化のために完熟収穫を徹底しています。

●黄色粘着板を使った害虫防除を行っています。

…………………………………

★フードプランの取り組みについてはこちら

★食の安全について知りたい方はこちら

生産地
香川県さぬき市
生産者
JA香川県の生産者のみなさん
生産者のこだわり
甘みのある美味しさにこだわって育てています。
  化学合成農薬 化学肥料(窒素成分)
フードプラン 24回 8.8kg/10a
一般栽培 49回 29.9kg/10a

化学合成農薬の使用状況

使用資材名 用途 使用回数 使用資材名 用途 使用回数

イミノクタジンアルベシル酸塩
シアゾファミド
トリフルミゾール
ピラジフルミド
マンジプロパミド
DBEDC
アセタミプリド
エマメクチン安息香酸塩
クロラントラニリプロール

殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺菌・殺虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回

ジノテフラン
スピネトラム
スルホキサフロル
ニテンピラム
ピリプロキシフェン
ホスチアゼート
ルフェヌロン
レピメクチン

殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
除 草
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
0回

※化学合成農薬の使用は畑の状況に応じて、上記の中から選択し、最大24回までとします。