フードプラン

こまつな

供給予定時期
年間通して取り扱い ※生育状況により供給時期が変更になることがあります
フードプランのこだわり

●牛糞などの有機質肥料を中心にしっかり土づくりをしています。

●化学合成農薬の使用回数を一般栽培の2分の1以下に抑えて栽培しました。

●防虫ネットや不織布を使ったり、虫取り粘着板を設置するなどを行い、またこまめに換気をしたり、株間を広げる、またほうれん草やきくなとの輪作で病気を防ぐなど工夫をし、環境に配慮した栽培を行っています。

…………………………………

★フードプランの取り組みについてはこちら

★食の安全について知りたい方はこちら

生産地
福岡県
生産者
アマノファームの生産者のみなさん
生産者のこだわり
農薬・化学肥料をなるべく使わず、手間と暇と愛情をかけて栽培しています。今日も作物は元気に育っています。皆様ぜひご利用ください。
  化学合成農薬 化学肥料(窒素成分)
フードプラン 5回 10kg/10a
一般栽培 10回 10kg/10a

化学合成農薬の使用状況

農薬名 用途 成分数 農薬名 用途 成分数

キャプタン
チウラム
アミスター20フロアブル
オラクル顆粒水和剤
オラクル粉剤
ネビジン粉剤
バスアミド微粒剤
ライメイフロアブル
ランマンフロアブル
アクセルフロアブル
アクタラ顆粒水溶剤
旭D-D
アニキ乳剤
アファーム乳剤

種子消毒
種子消毒
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫















アルバリン顆粒水溶剤
アルバリン粒剤
カスケード乳剤
コテツフロアブル
スタークル顆粒水溶剤
スタークル粒剤
ダントツ水溶剤
ディアナSC
フォース粒剤
プレバソンフロアブル5
ブロフレアSC
モスピラン顆粒水溶剤
ラッソー乳剤

殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
除 草













※化学合成農薬の使用は畑の状況に応じて、上記の中から選択し、最大5回までとします。