フードプラン

なんきん

供給予定時期
10月下旬~12月中旬 ※生育状況により供給時期が変更になることがあります
フードプランのこだわり

●牛糞、鶏糞、油かすなどの有機質肥料を中心にしっかり土づくりをしています。

●化学合成農薬の使用回数を一般栽培の2分の1以下に抑えて栽培しました。

●品種は、「くりゆたか」という品種です。

…………………………………

★フードプランの取り組みについてはこちら

★食の安全について知りたい方はこちら

生産地
北海道中川郡
生産者
JA北はるかの生産者のみなさん
生産者のこだわり
昼夜の寒暖の差が高い地域特性を踏まえホクホク感が強い南瓜栽培を行なっています。
  化学合成農薬 化学肥料(窒素成分)
フードプラン 6回 13kg/10a
一般栽培 12回 13kg/10a

化学合成農薬の使用状況

使用資材名 用途 使用回数 使用資材名 用途 使用回数

TPN
アゾキシストロビン
イミノクタジン酢酸塩
キノキサリン
ジメトモルフ
テトラコナゾール
ペンチオピラド
ホセチル
ポリオキシン

殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
殺 菌
3回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回

マンゼブ
メタラキシルM

PAP
ダイアジノン
ピリダベン
フルバリネート
ペルメトリン
セトキシジム

殺 菌
殺 
殺 
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
殺 虫
除 草
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回

※化学合成農薬の使用は畑の状況に応じて、上記の中から選択し最大6回までとします。