商品ものがたり 組合員とつくる人をつなぐものがたり

岩手県田老町漁協との交流報告

岩手県田老町漁協との交流報告

東日本大震災による養殖施設の全壊、漁船の流失など甚大な被害を乗り越えて2012年5月に供給再開した「コープス芯付き塩わかめ」も今年で再開4年目を迎えます。原料生産地の岩手県宮古市田老町漁協に小林組合長、鳥居工場長を訪ねました。今年のわかめの生産量は昨年より2割アップ、わかめの生産者は現在71名で昨年より3人増えました。また、わかめの生産施設については第1加工場に続いて、商品の袋詰めなど製品化を行う第2加工場が5月に稼働します。まだまだ震災前には及びませんが、一歩一歩着実に復興の歩みを続けられていることが感じられました。

現在の田老地区の様子

現在の田老地区の様子

三陸真崎海岸の風景

三陸真崎海岸の風景

田老町漁協とは、コープこうべから組合員の励ましの手紙を持って訪れたり、小林組合長、鳥居工場長が昨年の7月に神戸に来られて、コープ委員との学習交流会を開催するなど、人と人との交流を大切にしています。今年も、田老町漁協が主催する植樹活動に参加しました。漁協では豊かな海は豊かな森がつくるということで23年前から広葉樹の植樹に取り組んでいます。日生協ボランティア、いわて生協の職員・組合員、コープこうべからの4人を含め総勢120人が参加。森が豊かになることで田老の海が豊かになることを願って様々な立場の人達が力を合わせて、1000本のコナラの苗を植えました。 (レポート 商品開発室 畑中 慶司)

水揚げされた浜で、簡単な選別などを行う仕立て作業

水揚げされた浜で、簡単な選別などを行う仕立て作業

ベルトコンベヤーで流れてくるわかめ数十秒、湯通ししてすぐ冷却

ベルトコンベヤーで流れてくるわかめ
数十秒、湯通ししてすぐ冷却

第2加工場

第2加工場

コープこうべ職員も頑張って植えました

コープこうべ職員も頑張って植えました

みんなで未来を見つめて記念撮影

みんなで未来を見つめて記念撮影

場所:岩手県田老町漁協
日程:2015年4月25日(土)~26日(日)
小林組合長よりメッセージ コープこうべの組合員さんには震災直後の寄せ書きから始まり、心あたたまるご支援にこころから感謝しています。コープこうべの組合員さんに田老のわかめを食べてもらうことが、生産者の励みになっています。わかめの再開4年目を迎え、さらに生産量を多くして若い人の担い手を育成していきたいと思っています。田老のわかめは、三陸の地場のわかめを種として、養殖漁場で育てているのが特徴です。今年もよいわかめが採れました。しゃきしゃきの食感をお楽しみください。

キーワード

兵庫県 ひょうご発シリーズ フードプラン産地見学 コープス フードプラン 日生協コープ商品 大めばちまぐろ ミニトマト すこやか牛乳 工場見学 重曹電解水キッチンシートクリーナー 山口県 高知県 岐阜県 長崎県 コープス芯付き塩わかめ 5種類の中華野菜ミックス 韓国産 香川県 岩手県 とろり豆腐 薄皮ミニぱん ピーマン 粗挽きナッツドレッシング フローズンヨーグルト ねぎ ごみ袋 フレンドリーバナナ ブロッコリー 産地交流 つちかおり コープの産直 トイレットペーパー 沖縄県 無塩せきベーコン 芯付き塩わかめ 見学会 生もずく 兵庫県産一年生かき 体験 福岡県 愛媛県 交流会 黄金しょうが 生ハムロース ひね酢 きんぴら風ごぼう飯の素 産地体験 神戸ハイカラメロンパン 新潟県産こがねもち100%スライスもち 岡山県 果汁入りすっきりみかん はちみつレモン フィリピン 立てて使える水切りゴミ袋 鹿児島県 なす ラブコープ もずく あじの南蛮漬 熊本県 まいてもおいしいスライスチーズうすぎりタイプ キッチンクリーナー とり肉 直火焼豚 ぶり あんぱん ほうれん草 たまねぎ 数の子 ジャージー牛乳 北海道 便利ななめらか絹豆腐 キウィフルーツ ボイルむきえび バナナ 鮭フレーク じゃがいも スライスハム 皮なしウインナー みかん 小麦ブレンドうどん 交流報告 ミックスビーンズドライパック 食品工場 うなぎ蒲焼き 大豆ドライパック はたはた若干し コープス、フードプラン かむかむおやつこんぶ 焼き鮭あらほぐし ローリングストック 牛乳 ひじきドライパック 有機栽培 スライスももハム はちみつブルーベリー シロップ漬けあっさりみかん くっつかないホイル 徳島県 食品工場生産品 島根県 新潟県産 えのき茸 かき 兵庫県産 こしひかり おおや高原 産地見学 お米 メークイン 食べる野菜ジュース 健康熟成鶏 宮崎県産 ニュージーランド 稲刈り体験 産地交流会 学習会 食パン とり 長野県

ページの先頭へ戻る

くらしの情報センター 商品に関するご意見・ご要望はこちら
問い合わせ(無料) 0120-44-3100
携帯電話・IP電話(有料) 06-7636-2000
年中無休 火~金曜日 8:30~19:30/土~月曜日 8:30~18:00
問い合わせ