コープの産直ついて

産地と組合員の安心の絆をつくります

生産者、生産・流通方法が明確であることや、定期的な産地点検の実施、環境に配慮した事業の推進、持続可能な生産を基本に取り組んでいます。また、生産地や生産者団体とのパートナーシップを確立させ、確かな品質の農産物を安定供給できるようつとめています。

みんなが笑顔になれるよう協同の心で

たとえば「フレンドリーバナナ」。フィリピンの農園では、フレンドリーバナナをつくるためにたくさんの仕事が生まれ、そこで働く人々の安定収入、子どもたちへの教育機会の提供など、地域の心ゆたかな生活につながっています。

フレンドリーバナナ

「子どもに安心して食べさせたい」という組合員の願いから開発。土づくりからこだわり、栽培から収穫後まで徹底した管理体制のもとでつくられています。

フレンドリーバナナ
バナナは神戸であまくなる?
ミンダナオ島の子どもたち

フレンドリーバナナの産地、ビスカイヤ農園では地域の安全安心のための植樹活動や、「バナナ輸出組合財団」の奨学金制度への支援など多方面から地域を応援。

産地への定期訪問で、管理状況を把握

「だれが、どこで、どんな方法でつくったか」を把握するために、国内外の産直商品の生産地を定期的に訪問しています。現地での点検だけでなく、生産者との対話・交流を通じて、確かな品質の確保と信頼関係をつくっています。

農園を視察するコープこうべ職員

えのき茸

全国有数のえのき茸の生産量を誇る長野県中野市から。培地にトウモロコシの芯を使用することで甘みを引き出しています。培地づくりから収穫・包装、出荷に至るまで一貫した管理のもとで生産しています。

えのき茸
様々な工程をへて出荷しています

グレープフルーツ

アフリカ、カリフォルニア、フロリダなど、世界有数の産地を確保。おいしさの産地リレーによって、一年を通じた安定供給を実現しています。収穫後は、一般的には食品添加物として使用されている防カビ剤のOPP・TBZを、一切使用しません。

グレープフルーツ

ページの先頭へ戻る

くらしの情報センター 商品に関するご意見・ご要望はこちら
問い合わせ(無料) 0120-44-3100
携帯電話・IP電話(有料) 06-7636-2000 年中無休 火~金曜日 8:30~19:30/土~月曜日 8:30~18:00 ※12月31日~1月3日8:30~18:00
年中無休 火~金曜日 8:30~19:30/土~月曜日 8:30~18:00 ※12月31日~1月3日8:30~18:00
問い合わせ